リエルライフ

おいしいもの好き!楽しいこと好き!!綺麗なもの大好き!! ジュエリー作家の“ふんわり”ライフスタイル・ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-09 [ Thu ]
東京でも
うちの方だけでしょうか。

今朝は
ちっこい“つぶつぶアイス”みたいな
ミゾレが降っていて
ちょっと面白い1日の始まりでした♪


さてさて。
話は変わりますがー

金曜日の夜
TVで
“ナイトミュージアム2”
という映画をやってて。

遥麻2歳が珍しく
「見たい!」
と、どうしても引かない。
あまりないことだし
‘ねんね時間’にもかかわらず
試しに見せてみたんです。


「どうせ途中で寝るだろう」

私の読みを裏切り


彼は
23時のラストまで
観賞ってか完賞。


途中
落ちそうな瞬間もあったけど。


そんなに頑張るなら… と

借りてみました

「ナイト・ミュージアム1」

結果。

日曜に借りて
毎日日課のように観ております。

100円/1週間で借りたのが
申し訳ないくらい堪能。


映画
いいよね~♪


期限切れから2年…
やっとTSUTAYA更新できたし
私も何か観よっかなぁ。



スポンサーサイト
2009-02-10 [ Tue ]
先週借りたDVDの続きを・・・

前回のパリ2本立てからひょ~んと飛んで、今度はNY アメリカ


My Blueberry Nights

小さなカフェのオーナー。
彼はいつもそこにいる、動かず、じっと、昔の彼女を「待つ男」。

心の傷を消す為に、NYから離れ自分探しの旅に出る「動く女」。

それぞれ恋の足跡を引きずりながらも前を向いて歩こうとする
都会の静かな恋のストーリー。

my blueberry nights

自分にとって本当に大切なものって
時には時間をかけて、距離を置いてみて
気持ちがしっくりくるまで遠回りしても探してみたい時ってあるよね。

うん。うん。

my blueberry nights

男性にはどうかわかんないけれど
(ちなみに・・・・タイ氏の感想は 「???アップロードファイル」 だったみたい)
私はいい映画だったと思いまふ。

全体的に淡々としてるからね。
「つまんなーい」
っていう人もいるかも。

でも登場人物の役のカラーもぴったりだったと思うし
BGMもよかったし。
(シーンの切り替えの時、突然音楽が変わるのは気になったケド)
画も綺麗。

個人的に、セクシービームが強すぎてあんまり好きじゃない ジュード・ロウ も
この映画ではすんごくよかった。よかった。
ノラ・ジョーンズの「ぷっくりくちびる」も可愛かったなぁ。


見終わった瞬間

「あー。キスしたーいっハート

って思う映画です。ゼッタイ!




寒い冬もこころのあったかくなるエテルネルのジュエリー&ビジュー・・・
エテルネル

kiraraHandmade Jewelry & Bijoux eternelle  kirara



ランキングに参加中!今日のぽちっとが励みになります。
 




2009-02-04 [ Wed ]
暦の上では今日から春ですよー tulip1
昨日は「豆まき」しましたか?
我が家は2匹の鬼のみで(お面があったから)、深夜13:00に「おにわそと」しました。
こんなんで「福」来るかな。

久しぶりにDVDを借りてみました。
映画なんて、本当にご無沙汰。
久しぶりに足を踏み入れた某レンタルショップ「T」は店内改装してて
どこになにがあるのやら・・・・。
完全に浦島太郎。 かめ

今回はリハビリ兼ねた?やや軽めの3本+1本をレンタルです。


まずは超ライト。
私には珍しくアニメーション&ディズニー。

「レミーのおいしいレストラン」

ストーリーはまさに!とってもわかりやすくってシンプル。
有名シェフ(人間)に憧れる嗅覚&味覚に優れたネズミと
全く才能の無いシェフ(人間)のほんわかしたお話。

レミー

もう少しピリリとしてる箇所もあるのかと思って借りたんだけど。
ファミリーで楽しめる、ディズニーらしい映画ですネ。

ただひとつ。
強度なネズミ嫌いな方はやめた方がいいかも。
キャラクターは愛される感じに可愛く描いてあるんだけれど
走り方とか、効果音とか、描写がわりとリアルです。
新宿ガード下なんかでチュー助に遭遇して 「ギョッ」 となった経験があったりする人は
(あ。私。)
思いのほか ゾゾゾ とする場面アリです。


こちらは―
パリ繋がりでも、全く違った1本を。


「パリ、恋人たちの2日間」
ジュリー・デルビー初監督作品にして、主演・脚本・主題歌まで手がけた作品デス。

「恋愛自由主義で、飛んでる35歳フランス女」 と
「個人思想がイチバン!な、頭の固い35歳アメリカ男」 
ニューヨーク在住のこのカップル。
バカンス旅行の帰り道、立ち寄った彼女の地元パリで
次々と現われる彼女の元カレに・・・・。

パリ、恋人たちの2日間

フランス人とアメリカ人の恋愛映画を見た、36歳日本女としては
「どっちもわかるけど、どっちもわかんない」
が正直なところ。
(若干イラッとする)

やっぱりね。
フランス人とアメリカ人は合わないよね。
たとえ愛が2人の壁を乗り越えられたとしてもね。
結婚は厳しいよね。
って感じ。

「大人の映画」
というよりも
「大人になりきれない大人の混乱してる映画」


そういう意味では
主人公と同年代の私としては
その頭の中&心の混乱具合はわかる気もする。かな。

とりあえず
ジュリー・デルビーが美しい映画です。

(両親役をこなした夫婦が、ジュリーの実の両親でビックラびっくり!!)






寒い冬もこころのあったかくなるエテルネルのジュエリー&ビジュー・・・
エテルネル

kiraraHandmade Jewelry & Bijoux eternelle  kirara



ランキングに参加中!今日のぽちっとが励みになります。
 




2008-02-20 [ Wed ]
久々の映画DVD。
paris je t'aime」(パリ ジュ テーム) を借りてみました。
なかなかベタなタイトルです。

パリの20区それぞれを舞台にした、街角の小さな恋物語 「ジュテーム」 を題材にした
5分間のショートストーリー集。
人と人の心の“のりしろ”を描いた映画たち。

 パリ、ジュテーム プレミアム・エディション 

パリ、ジュテーム プレミアム・エディション

(2007/10/24)
ナタリー・ポートマン イライジャ・ウッド ジュリエット・ビノシュ スティーヴ・ブシェミ
ウィレム・デフォー リュディヴィーヌ・サニエ;ファニー・アルダン ジーナ・ローランズ
ベン・ギャザラ ミランダ・リチャードソン




アップロードファイル モンマルトル  駐車スペース探しにイラついてる男と貧血で倒れた女の恋。
アップロードファイル マレ地区  自分の片割れを探している男と印刷工場で働く男の噛合わない恋。
アップロードファイル チュイルソー駅  イカれたアツアツカップルに翻弄されるガイドブックうのみのアメリカ人旅行者の悲劇。
アップロードファイル 16区から遠く離れて  子供を保育施設に預けながらベビーシッターの仕事をする若いママのささやかな逆襲。
アップロードファイル ショワジー門  フランス老人“アニー”と“アイニー”のスパイシーな出会い。
アップロードファイル バスティーユ  同じ生活の繰りかえしの妻を捨てようと決意するも・・・・。
アップロードファイル ヴィクトワール広場  幼い息子の死と現実の間で揺れる母の決断。
アップロードファイル エッフェル塔  牢獄の中で芽生えたパントマイマーの恋。
アップロードファイル モンソー公園  パリの街角は行き交う人々全員が恋人に見える魔法がかかってます。
アップロードファイル デ・ザンファン・ルージュ地区  ヤク中毒の女優の幻想な恋。
アップロードファイル おまつり広場  珈琲を一緒に飲みたい・・・ただそれだけのことなのに。
アップロードファイル ピガール  パリの夜はやっぱり“赤”と“けむり”と“大人な男女”がよく似合う。
アップロードファイル マドレーヌ界隈  確かに―マドレーヌの夜は美しい吸血鬼が出没しそう。
アップロードファイル ペール・ラシェーズ墓地  パートナーと心の違和感を感じたら“オスカーワイルドのお墓”を訪れてみては?なお話。
アップロードファイル フォーブル・サンドニ  自由な女優の卵の彼女を持つ、盲目の男子学生の悶々。
アップロードファイル カルチェラタン  離婚直前の老夫婦の最後のプライド。
アップロードファイル 14区  パリに憧れてる旅行者だから見えること。


・・・・あれ? 17しかない。 おかしい。

それにしても、なかなかステキな言葉がちりばめられたショートムービーの数々でした。

女 「愛って何よっ!怒
男 「胸の痛みさ」

とか。

「もし彼女を手放したら君は死ぬ。
 心の死だ。
 最も醜い死だよ。」

とか。

5分しかないから各監督はひねったりなんだりしていて、かなり思考を凝らしてる感じ。
スパイスが効いた映画たちで期待以上でした。


惹かれたり、傷ついたり、疑ったり、信じたり、戸惑ったり、叫んだり
愛したり、愛されたりしながら
人と人との絆を模索し続けるフランス人の映画。

ツンツン高飛車&スタイリッシュに見せておいて、実は誰より泥臭いパリ気質が
やっぱり私は好きです。




kiraraHandmade Jewelry & Bijoux eternelle  kirara




ランキングに参加中!今日のぽちっとが励みになります。
 ポチっと♡




2007-09-15 [ Sat ]
ぴーひゃら。ぴーひゃら。  近くでお祭りをしているみたい。
こんにちは。 絵文字名を入力してください  

プチ久しぶりにDVDを観ました。
本当は映画館で見たくて、見逃して、ず~っと気になってた
麦の穂をゆらす風」  
麦の穂をゆらす風
(公式サイトはクローズでした・・・残念!)


英国の占領下にあった アイルランド の独立戦争~内紛 に身をささげた
兄弟のお話。

前評判が良かったから。
すご~く観たかったんです。
別に 戦争映画ファン! って訳じゃないけれど、観た方がいい映画だって聞いたので。

途中、目を覆いたくなるような (私は耳も覆っちゃいました・・・) 場面も
いくつかあったり。
戦争映画ですからね。

戦争映画として観るならば・・・・淡々と描いてるかな~ というところ。
国家的な政治的な観点はあまり盛り込まれてないです。

言葉が悪いけれど、
占領地となったアイルランド人の農民や若者・・・底辺の人からの視点で描かれています。
(そういう人たちの力で占領から立ち上がったということ)

この映画の何がスゴイって
監督が 「英国人」 だということ。
戦争を仕掛けた国の人が、占領された人の目線に立って撮っているということ。

アイルランドの人々が観たら、どう思うんだろうなぁ。
ちゃんと描かれているのか。
聞いてみたいです。


映画を観た感想・・・・

戦争がなぜいけないのか。 考えさせられる映画でした。
戦っている人たちに敵はいないということ。
アイルランド人には英国人が、英国人にはアイルランド人が
お互いが 「悪者」 で 「敵」 だと思ってる。

実は、それぞれが 「正しい」 と思っての行動だということ。

歪曲した意見だけど 「正しさ」 の怖さ。
銃の存在の怖さ。


戦争のきっかけは様々だけど
そのほとんどが、政治家・資産家・・・上流社会の人たちの利益や欲望のため。
今現在もそんなばかげている事が続いているなんて。

今の日本人だって、血を流す代わりに 「お金」 で戦争をしています。
税金が流れています。

「関係ない」 じゃいられないですよね。







 ウキ アクセサリー展 @ 横浜・元町 「Ruhm*」 ウキ 

会期 : 10/23~10/28

石畳の通りに面したお洒落なアクセサリーショップ 「Ruhm*」 さんの
アクセサリー作家・企画展に参加します。
秋の横浜散歩に、どうぞ遊びに来てくださいね♪

ちなみに・・・
スペースの関係上、私は日曜日のみ在廊のつもりでいます。
「この日にいてほしい!」
という日がありましたら、メールにてご相談くださいね。
行っちゃいます。^^

アクセサリー展 DM差し上げます。

DMをご希望の方は、メールにてお送り先をお知らせください。
無料でお送りいたします。

【メール先】  jewelry@eternelle.jp 
(エテルネルのホームページの お問い合わせ からも受け付けています)



kirara ハンドメイド・ジュエリーのアトリエ kirara   
eternelle 



最後までありがとうございます♪
ランキングに参加中!今日もぽちっとお願いします。

 ポチっと♡



 | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

yuka

Author:yuka
ジュエリー作家 @tokyo

□ eternelle website □
Handmade
jewelry & bijoux
eternelle




寡黙な夫「タイちゃん」と
新しく仲間入りした「王子」と
毎日を楽しみながら
ジュエリー&ビジュー
制作生活に励む
新米ママな36歳。


ひとことでも
コメントいただけると
とっても励みになります♪
もちろんリンクフリーです。


「リエル」・・・
フランス語でアイビー。
もう4年の付き合いになる
ハート型の葉っぱの
可愛い相棒です。

訪問者数

ただいまの閲覧者

こんにちは!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。